MENU

重要なお知らせ

お知らせ 面会制限強化について

登録医の先生方へ 上部消化管内視鏡検査の積極的な共同利用をお願いします。

 

横浜労災病院では、医療機器の共同利用を行うことができる登録医制度を実施しております。消化器内科に関連するものとしては、クリニックで上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)に対応していない先生方を対象として、簡易的な申し込み方法で上部消化管内視鏡検査の予約が可能となっています。

検査結果については、組織検査などの生理病理検査を行わなかった場合には3営業日以内、検査があった場合には検査結果が出そろい次第、消化器内科医師が「検査結果報告」を作成の上で、地域連携室を介して先生方に郵送いたします。

 

なお、最近の内視鏡学会ガイドラインに基づき、通常検査に関しては常用されている抗血栓役は基本的に休薬をせずに内視鏡検査を行うことが推奨されております。単剤内服の場合には組織検査を含めて対応可能ですのでご注意ください。

 

上部消化管内視鏡検査 詳細はこちら