ダヴィンチとは

デュアルコンソール機能

3D HDビジョン

患者さんのメリット

診療科の取り組み

泌尿器科部長 永田 眞樹

当院では2013年9月より「ダヴィンチSi」による前立腺がん治療での手術を開始しました。従来の開腹手術は血流の多い骨盤内の操作のため比較的出血の多い手術でしたが、ダヴィンチにより出血が少なく、小さい傷で痛みの軽減した手術を行うことができるようになりました。また、2017年2月より 「ダヴィンチSi」による腎部分切除術、2018年4月より膀胱全摘術を開始しました。これからも患者さんの負担の少ない医療を目指しています。

費用について

ダヴィンチによる前立腺摘出術、腎部分切除術、および膀胱全摘術については健康保険が適用されます。

お問い合わせ

泌尿器科外来で担当医にご相談ください。

閉じる