横浜労災病院の取り組み

キャンサーボード

キャンサーボードについて

平成28年10月よりキャンサーボードを開催しております。
キャンサーボードでは、主治医、担当診療科以外の関係各科の専門医や、看護師、薬剤師などのスタッフを加えて症例を包括的に検討し、当院におけるがん治療についての意見交換や情報共有を行っています。

定期キャンサーボード開催実績

compare_arrows横スクロールで続きを表示

回数日時担当科タイトル
第1回 平成28(2016)年
10月3日(月)
腫瘍内科 肋骨転移切除前に血管塞栓術を必要とした腎臓がんの再発の症例
第2回 平成28(2016)年
12月5日(月)
呼吸器外科 横浜労災病院における転移性肺腫瘍の治療の現状
第3回 平成29(2017)年
2月6日(月)
脳神経外科 転移性脳腫瘍に対する定位放射線治療
第4回 平成29(2017)年
5月1日(月)
消化器内科 当科の特性を生かした消化器がん治療
-早期消化管治療・ステント治療・肝がん治療について-
第5回 平成29(2017)年
6月5日(月)
泌尿器科 進行癌における泌尿器科への依頼と最近の泌尿器癌手術療法について
第6回 平成29(2017)年
8月7日(月)
呼吸器内科 がん免疫療法について
第7回 平成29(2017)年
10月2日(月)
形成外科 形成外科におけるがん診療との関わりについて
第8回 平成29(2017)年
12月4日(月)
放射線治療科 Novalisって何?
第9回 平成30(2018)年
2月5日(月)
血液内科 血液内科のがん診療に対する試み
第10回

平成30(2018)年

6月4日(月)

整形外科

骨転移の治療

-脊椎転移に対する手術療法を中心に
第11回

平成30(2018)年

6月26日(火)

乳腺外科

M&Mカンファレンス

乳がん術前化学療法:ドセタキセル投与中の急性腎不全、乳酸アシドーシスの病態にビグアナイドが関連した症例
第12回

平成30(2018)年

10月9日(火)

緩和支持治療科

当院の緩和ケアの実際

第13回

平成30(2018)年

12月3日(月)

乳腺外科

乳がん治療における新たな診療展開

~遺伝子学的診療システム構築にむけて~

第14回

平成31(2019)年

2月4日(月)

外科

消化器がんに対する外科治療

第15回

平成31(2019)年

4月22日(月)

心療内科

がんと関わる心療内科

第16回

令和元(2019)年

6月3日(月)

産婦人科

若年(AYA世代)がん患者への対応

第17回

令和元(2019)年

10月7日(月)

放射線診断科

医療現場の放射線被ばく管理

第18回

令和元(2019)年

122 日(月)

皮膚科

がんと皮膚科の関わり

第19回

令和2(2020)年

23 日(月)

リハビリテーション科・救急科

がんのリハビリテーション

医療機関における治療と仕事の両立支援の推進について

定期キャンサーボードの様子

代表電話へ

予約センターに電話

arrow_upwardPAGE TOP