病院コラム

MRI部門

中央放射線部

本院では3T装置2台、1.5T装置1台を設置して、救急センターを含む各診療科のニーズに対応しています。MR検査は、高磁場環境(強力な磁石の中)で検査するため、安全確認手続きが非常に重要です。体内金属(手術等で埋め込まれた機材)の確認を必ず行います。
MR検査はCT検査とよく比較されますが、「放射線被曝」は心配ありません、検査時間は15分から60分かかります。また、「造影剤」を使わず血管描出ができ、臓器内部や軟部組織の様子が診断できます。MR検査では「金属や磁性体などを持ち込む事はできません。また、検査中に大きな音がします。詳細は現場スタッフが対応しますので、安心して検査を受けてください。

登録日:2018年08月24日

代表電話へ

予約センターに電話

arrow_upwardPAGE TOP