• 横浜ろうさい病院 看護部サイト

    • zoom_out_map文字サイズ
    • -標準
    • +拡大

教育体制

横浜ろうさい病院 看護部 > 教育体制 > 看護師教育について

看護師教育について

めざす看護師像

  1. 高度急性期医療に対応できる臨床実践能力を有し、適確に判断し行動できる看護師
  2. 常に相手を尊重する姿勢を持ち、思いやり、誠意がある看護師
  3. 倫理観に基づいた看護を提供できる看護師
  4. 実践を通じて自らの看護を語ることができる看護師
  5. 組織人としてチーム医療に貢献できる看護師
  6. 自己研鑽に努め、自己のキャリア開発ができる看護師

教育目的

病院の理念と看護部の理念を基盤とし、豊かな人間性と共生、協働の精神を培い組織に貢献できる看護師を育成する

教育方針

  1. キャリアラダーシステムに基づき、看護実践・管理・教育・研究に必要な知識、技術を柱として、段階に応じた教育の支援を行う
  2. 新人看護職員については、新人看護師支援システムによる教育体制を運用する
  3. 看護師個々の主体性を尊重し、学習ニーズに沿った教育の機会を提供することで、専門職業人としての成長を支援する
  4. 社会の動向・医療を取り巻く環境を踏まえ学習の機会を提供する
  5. 職位と役割に応じた外部研修、学会参加などの機会を提供する

教育システム

横浜労災病院キャリアラダーシステムを導入し、一人ひとりの実践力を評価して着実にステップアップできる体制を整えています。研修はラダーに沿って計画し、専門看護師・認定看護師が指導する研修も多く設けています。

キャリアラダーと各種研修

各コースとも充実した研修を企画しています。


研修内容

各コース充実した研修を企画しています。

ラダー別研修

ケースレポート・メンバーシップ・リーダーシップ・ナラティブ・アサーティブコミュニケーション・ストレスマネジメント・コンフリクト・組織分析 SWOT分析・リフレクションなど

専門コース・トピック研修

がん看護・救急看護・クリティカルケア・感染管理・スキンケア など

新人看護職員研修

電子カルテ操作訓練・感染対策・医療安全・技術習得(採血・輸液準備)・薬剤の基礎知識・BLS・臨床能力試験など

2019年度 新人看護師教育プログラム

compare_arrows横スクロールで続きを表示

研修日内容詳細
3月27日 白衣合わせ 白衣支給

4月1日

病院オリエンテーション 採用時諸手続き
オリエンテーション
4月2日 看護部オリエンテーション

看護部概要・組織・理念

看護体制・勤務・看護倫理

看護基準・看護手順
仲間をつくろう!
部署発表・写真撮影

4月3日 講義・演習
オリエンテーリング
電子カルテ操作訓練
オリエンテーリング
院内MAP作成
4月4日 シャドーイング
グループワーク
自部署でのシャドーイング
学びの発表会
オリエンテーリング成果発表
4月5日 所属部署への挨拶
オリエンテーション
部署のオリエンテーション
4月12日 講義・技術習得 感染対策
看護記録
コミュニケーションスキル
4月19日 講義・技術習得 褥瘡対策
4月22日 講義・技術習得 輸液ポンプ・シリンジポンプの取り扱い
輸液の準備・採血
インスリンの取り扱い
5月3日 リフレッシュ研修 野外炊飯
5月10日 講義・技術習得
グループワーク
薬剤の基礎知識
麻薬・向精神薬の取り扱い
輸血・放射線
みんなで話そう1
リフレッシュ研修説明
5月17日 講義・技術習得
グループワーク
フィジカルアセスメント
車いす移乗・トランス
リフレッシュ研修準備
5月24日 グループワーク
技術習得
リフレッシュ研修準備
急変対応・BLS
6月14日 グループワーク
講義・技術習得

エンゼルケア
災害看護
みんなで話そう2

メンタルヘルスケア①
リフレッシュ研修振り返り

7月16日 講義・演習

メンタルヘルスケア②

11月8日 OSCE
グループワーク

挿管介助・気管内吸引
みんなで話そう3

メンタルヘルスケア③

2月21日 グループワーク ナラティブ
みんなで話そう4

代表電話へ

予約センターに電話

arrow_upwardPAGE TOP