横浜労災病院の取り組み

トップページ > 横浜労災病院の取り組み > 乳がん体験者によるピアサポート

乳がん体験者によるピアサポート

ピンクリボン相談室 <乳がん体験者によるピアサポートについて>

ピアサポートとは、聞きなれない言葉ですが、「同じような体験をもつ者同士が助け合う」ことを意味します。(ピアPeer=「仲間」・サポートSupport=「支援」)

ピンクリボン相談室では、乳がん体験者(ピアサポーター)が、乳がん患者さんのお話しを伺って体験や思いを分かち合い共に考えることで、患者さんとそのご家族の気持ちに寄り添ったサポートをしています。

漠然とした不安がある時、誰にどう話したらよいかと迷う時、家族のこと、仕事のこと、治療中の日常生活における心配事などについて、患者同士、共に語り合う時間を大切にしています。誰かに何かを話すことで気持ちが落ち着くこともあります。ご自分ひとりで悩まずに、一緒に考えていきましょう。

当院乳腺外科を受診された患者さん、他院で治療なさっている乳がん患者さんを対象としております。お気軽にお越しください。(相談無料・予約不要)


compare_arrows横スクロールで続きを表示

日時: 毎週火曜 10:30~15:00
毎週水曜 10:30~15:00
(年末年始・祝日を除く)
場所: 横浜労災病院 1階 ピンクリボン相談室 (Tel 045-474-8882~4)
利用方法: 総合案内(インフォメーション)へお越しください。

代表電話へ

予約センターに電話

arrow_upwardPAGE TOP