病院コラム

トップページ > 病院コラム > 神経症候テーマカンファレンス

神経症候テーマカンファレンス

神経内科

compare_arrows横スクロールで続きを表示

テーマ参加人数演題(担当科)
1 2000 頭痛 18 急性頭痛について(脳神経外科)
慢性頭痛について(神経内科)
頭痛の診断法についてー模擬患者を問診(神経内科)
2 2001 めまい 33 めまいのやさしい見分け方(神経内科)
末梢性めまい(耳鼻咽喉科)
放置できないめまい(脳神経外科)
3 2002 ふるえ
しびれ
28 外来でのふるえの鑑別(神経内科)
至急紹介していただきたい整形外科的痛みとしびれ(整形外科)
神経内科的しびれ(神経内科)
4 2003 物忘れ・痴呆 26 物忘れについてー軽度認知障害(神経内科)
痴呆の診断と治療の実際(神経内科)
5 2004 パーキンソン病 36 パーキンソン病の診断(神経内科)
パーキンソン病の治療ーガイドラインをふまえて
(神経内科)
6 2005 めまい 37 めまい診療のコツと落とし穴(神経内科・脳神経外科)
耳鼻科領域のめまい(耳鼻咽喉科)
7 2006 失神 35 失神をみたら(救急部)
循環器領域の失神(循環器内科)
反射性失神(神経内科)
その他の神経領域の失神(神経内科)
8 2007 てんかん
t-PA静注療法
30 てんかんの病診連携(救急部・神経内科)
t-PA静注療法(神経内科)
9 2008.07.02 頭痛 17 見逃してはいけない頭痛(脳神経外科 部長 周藤 高)
慢性の頭痛について(神経内科 杉本 泉)
rt-PA静注療法の現状報告(神経内科 部長 今福一郎)
PD治療薬服用時における自動車運転(救急部 副部長 中森知毅)
10 2009.07.15 眼症状 25 プライマリ医が知っておくべき眼症状と対処法 〜眼科医の立場から
眼科 部長 鎌田光二
プライマリ医が知っておくべき眼症状と対処法 〜神経内科医の立場から
神経内科 副部長 中山貴博

登録日:2018年08月16日

代表電話へ

予約センターに電話

arrow_upwardPAGE TOP